Location : Shiga
Use : Residence
Completion : 2013/5
Structure : Timber
Number of stories : 2 story
Site area : 322.77m2
Building area : 104.56 m2
Architectural area : 105.17m2

photo by Syuhei Sakai


滋賀県の近江八幡市にある住宅である。室町時代からの城下町として栄えた街並みにある敷地は、うなぎの寝床状の建物と空き地の混在する地域だ。細長いグリッド状の街は、北西の八幡山から南東の駅の方角に地図を斜めに区割りされている。エアコンを使わず、なるべく自然エネルギーを利用したいという要望と、街並みに沿った構成にするため、街のグリッドを使いながら、”南京玉すだれ”のようにずれながら連続する平面構成とした。北西から南東に斜めに引き伸ばされた平面は、南向きの場所を多く持ちながら街に則った並び方になる。また、軒下にミストを発生する噴霧器を付けることで、夏に気化熱を奪われた冷たい空気が南風に乗って室内を冷やす。街並み、太陽、風の恩恵を多く受ける建物の配置を試みた結果、内部空間もリズミカルなものになった。